オンラインショッピング
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2020年01月 次月>>
最新記事
最新コメント
トラックバック
カテゴリー
過去記事
リンク
その他
関西消費者協会
関西消費者協会

謹賀新年
迎春あけましておめでとうございます。
今年も『消費者情報』をよろしくお願いします。
編集部では3人が、今日から出勤して仕事始めです。



年賀状と一緒に届いた関西生活者連合の機関紙『かんせいれん』を開きますと、『関西主婦連合新聞』第1号の復刻版が挟み込まれていました。今では懐かしいガリ版刷りです。

当時の委員長・比嘉正子さんは論説「婦人団体のあり方」で、<今後の婦人運動のあり方はどうすればいいかといえば、広く会員の組織活動の必要なこと、つまり下から盛りあがる細胞組織に基盤を持たない限り指導者と団体員が遊離してしまう危険がある>と述べておられます。
さらに<究極のところ女性の解放をふくめて、広く人間の解放には政治を通じて不正不義の温床である社会制度の改革を図らなければならない>とも。
比嘉正子さんといえば、思い出すのが「コメ寄こせ、風呂敷デモ」。この大阪の主婦たちの闘いを抜きに、戦後の消費者運動を語ることはできません。もしかして、“元祖大阪のオバチャン”だったのかも?

この新聞が発行されたのは昭和25年。B4判片面だけの印刷ですが<講和問題は全面講和以外にあり得ない>などという熱い言葉からも、当時の世相がうかがえます。(あ)



| 編集長のぶつぶつ | 04:48 PM | comments (0) | trackback (1) |










http://kanshokyo.jp/blogn/tb.php?55
エコバッグ
読ませて頂きました。次の記事も楽しみにしています。
| &#44;謹賀新年 | 2008/01/11 12:38 AM |
PAGE TOP ↑

<<次の記事 前の記事>>