オンラインショッピング
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2017年03月 次月>>
最新記事
最新コメント
トラックバック
カテゴリー
過去記事
リンク
その他
関西消費者協会
関西消費者協会

迷惑勧誘お断り!! 不招請勧誘の問題点を衝く


2016年5月号 消費者情報No.471

巻頭インタビュー
弁護士・ 適格消費者団体 NPO法人ひょうご消費者ネット 理事長 山﨑 省吾さん
“泣き寝入り”を減らせ! ‒消費者弁護士の仕事と消費者団体の役割


特 集
「訪問販売お断り」ステッカーの効果と課題
全大阪消費者団体連絡会 事務局長 飯田 秀男

業界団体の“主張”を記録する 第6回特定商取引法専門調査会のヒアリングから
東京経済大学現代法学部教授・弁護士 村 千鶴子

消費者被害と特定商取引法の変遷 ~訪問販売と電話勧誘販売を中心に~

弁護士 池本 誠司

データで見る 訪問販売・電話勧誘販売の消費者トラブル(PIO-NETから)
国民生活センター 相談情報部 小池 輝明

迷惑勧誘お断り! 平穏な生活を守るために
弁護士 国府 泰道

不招請勧誘規制を求める消費者の声について
全国消費者団体連絡会事務局長 河野 康子

諸外国に見る不招請勧誘規制の現状と評価 Do-Not-Call制度・Do-Not-Knock制度
弁護士 薬袋 真司


シリーズ
がんばれ! 消費者委員会 「『官民連携による見守りシンポジウム〜高齢者の消費者被害防止に向けて〜』を開催しました」 消費者委員会
くらしあんぐる 2016 「保育制度の充実を」 毎日新聞医療福祉部 山崎 友記子
神山式 食品表示の読み方 「添加物のほとんどが覆面表示」 
食の安全・監視市民委員会代表 神山 美智子
社会保障と消費生活 「今国会提出の社会保障関係法案の動向」 大阪府立大学名誉教授 里見 賢治
現場からの情報 【相 談】 「結婚相手紹介サービスに関する相談」
現場からの情報 【テスト】 「電源コードの取り扱いに注意 !」
団体訴権への展開  「消費者裁判手続特例法に向けた取り組みについて」 消費者支援機構福岡
誌上レッスン 小論文に強くなろう! ジャーナリスト 音田 昌子
Consumer's Eye 編集部
ネット漂流「“縁が切れないサービス”の怖さ」 NIT情報技術推進ネットワーク株式会社 篠原 嘉一
Information ―インフォメーション―
Communication ―コミュニケーション―


2016年5月1日発売

次号予告( 発売予定 2016年6月1日)
472号「ホイッスルブロアー(内部告発者) −公益通報者保護制度10年目の課題—(仮)」です。



編集室から

♦まだ特定商取引法が改正される前、母のもとに押し買い業者が来た際、「売るものはない」と断ったところ、業者は「えー。一個もないのぉ」。この言い方に母は、「いっぱいあるわよ」とドアを開けて言いたくなったとのことでした。消費者が全く契約する気がなくても、事業者はプロ。事業者のテクニックに消費者が太刀打ちするには法律や条例の助けは不可欠だと日々感じさせられます。  (来住)

♠不意に自分が望んでいない勧誘を受けて、老後の資金にと貯めていた大切なお金をだまし取られる…特集誌面には、そのような被害者を救い、これから被害に遭う人を出さないためにという熱い思いが詰まっています!私も熱い思いを持ち続けて、情報をお届けしていきます !  (清水)

♣「…ぜひ笑わないで聞いていただきたい…」。業界団体の“主張”の一幕は、失笑問題へと発展。事の始末は不招請勧誘の規制導入見送りか。古典的消費者トラブルの新聞勧誘問題はこんにちもなお健在。今なにが起こっているのか、を伝えるのが新聞社の使命なら、そろそろこの問題を取り上げてみてはどうだろう。そんな記事と出合えたら、5年先まで契約しますが。  (原田)





| 雑誌版記事ダイジェスト | 04:29 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://kanshokyo.jp/blogn/tb.php?250
PAGE TOP ↑

<<次の記事 前の記事>>