オンラインショッピング
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<前月 2018年04月 次月>>
最新記事
最新コメント
トラックバック
カテゴリー
過去記事
リンク
その他
関西消費者協会
関西消費者協会


2014年9月号 消費者情報No.454



食品安全の明日を考えるⅡ

巻頭インタビュー
食の安全・監視市民委員会代表 弁護士  神山美智子さん
憂慮に堪えない食品表示の諸問題  編集部

特 集
食品表示法の「食品表示基準(案)」を読む  消費生活コンサルタント 森田満樹

「ジャンクフードはタバコより脅威」って本当ですか?  京都府立大学大学院教授 大谷貴美子

輸入食品の安全 米国と日本のこれだけの違い!  食品安全グローバルネットワーク 中村幹雄

遺伝子組み換え作物が世界を席巻する  市民バイオテクノロジー情報室 天笠啓祐

フードディフェンス(食品防御)食品の安全確保のために  日本食品衛生協会 髙谷 幸

食に関するできごと60年〈年表〉  編集部

食をめぐる消費者問題 平成26年版 消費者白書から   消費者庁消費者調査課長 岡田恵子

シリーズ
がんばれ! 消費者委員会  消費者委員会
くらしあんぐる 2014 「脱原発のその先は?」  毎日新聞編集部デスク 太田阿利佐
社会保障と消費生活 「高まる子どもの貧困率」  佛教大学教授 里見賢治
現場からの情報 【テスト】 クリーニング利用時の注意 !
現場からの情報 【相 談】 遠隔操作で変更させられるプロバイダ契約
団体訴権への展開   消費者支援機構関西(KC’s) 
誌上レッスン 小論文に強くなろう !   ジャーナリスト 音田昌子
生活力アップ豆知識  「洋服で“やけど”をする?」  日本ヒーブ協議会
Consumer's Eye  編集部
ネット漂流 「ツイッター利用者の低年齢化に警鐘を鳴らす」  NIT情報技術推進ネットワーク 篠原嘉一
Information ―インフォメーション―
Communication ―コミュニケーション―


2014年10月1日発売

次号予告
456号(2014年11月)は「エシカル消費 ―社会を良くする消費のススメ― (仮)」です。
※11月1日発売予定。

編集室から
♠「ジャンクフードはタバコより脅威」という警告は衝撃的でした。ファストフードのお店が日本で続々とでき
始めた時には、まだ小学生でしたが、キャラクターやCMの影響もあり、お店に行くことがとてもかっこいいこ
とのように思っていました。時々無性に食べたくなってしまう味など、味覚の刷り込みの恐ろしさを身を持っ
て感じています。 (清水)

♦「食品表示基準(案)」は340ページにもなり、日本の食の複雑さを表すかのようです。事業者が正確でわ
かりやすい表示をするのはもちろん、食品を購入する消費者も正しい知識や情報を持つことがますます重要
になっているように思います。 (西尾)

♣経口摂取が困難な高齢者が、開発された介護食品を口にした時の話。今まで見せたこともない笑顔を浮
かべたという。専門医いわく、おいしいものを口から食べると脳が活性化されて、幸せな思い出がよみがえ
るそうです。食べることは、生きることなんですね。「晩飯はなんでもいいや」をあらためます。 (原田)



| 雑誌版記事ダイジェスト | 04:13 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://kanshokyo.jp/blogn/tb.php?234
PAGE TOP ↑

<<次の記事 前の記事>>