オンラインショッピング
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2020年01月 次月>>
最新記事
最新コメント
トラックバック
カテゴリー
過去記事
リンク
その他
関西消費者協会
関西消費者協会


2014年5月号 消費者情報No.451


生命・身体・財産に関わる事件
時代を映す消費者問題 

巻頭インタビュー
カネミ油症五島市の会 事務局長 宿輪敏子さん
消費者問題の原点・カネミ油症事件 第3回
怒りと悲しみを越えて、カネミ油症を語り伝える
  編集部

特 集
消費者問題とは何か 消費者問題の変遷とその対応  日本女子大学教授 細川幸一

消費者問題60年〈年表〉  編集部

悪質商法の源流・豊田商事事件 消費者弁護士 中坊公平の仕事  弁護士 三木俊博

テレビ発火事故と製造物責任法
消費者が安全に暮らせる社会の実現を目指して
  弁護士 片山登志子

多重債務問題30年の闘い 国民の法意識・文化を変える運動  全国クレサラ・生活再建問題対策協議会 代表幹事 木村達也

高齢者の消費者被害を防げ ! 悪質訪問販売に挑む  弁護士 池本誠司

被害防止に必要な消費者教育の役割  椙山女学園大学教授 東 珠実

繰り返される消費者問題 消費者の視点で探る  消費者問題研究者 林 郁


シリーズ
がんばれ! 消費者委員会  消費者委員会
くらしあんぐる 2014 「ベビーシッター事件の背景」  毎日新聞編集部デスク 太田阿利佐
社会保障と消費生活 「日本の社会保障は充実しているか?」  佛教大学教授 里見賢治
現場からの情報 【相 談】 訪問販売による新聞購読契約
現場からの情報 【テスト】 自転車の製品事故に注意 !!
団体訴権への展開   消費者支援機構福岡 
誌上レッスン 小論文に強くなろう !   ジャーナリスト 音田昌子
Consumer's Eye  編集部
ネット漂流 「トラブルの種 〜携帯メールを知らない子ども、教えられない大人〜」  NIT情報技術推進ネットワーク 篠原嘉一
Information ―インフォメーション―
Communication ―コミュニケーション―


2014年5月1日発売

次号予告
452号(2014年6月)は「社会保障制度と私たちのくらし(仮)」です。
※6月1日発売予定

編集後記
長崎港から船に乗って五島市福江港へと向かいました。海上西へ約100キロ、高速船に乗っ
て1時間30分。港から車で10分程度の所に総合福祉センターがあり、そこにカネミ油症の資料
コーナーが設けられていました。宿輪敏子さんとのインタビューは、その場所をお借りしました。
記事では、宿輪さんが幼い時分から経験されてきた油症による「痛み」や「苦しみ」について、あ
えてふれませんでした。なぜかというと、とても表現しきれるものではないと思われたからです。
インタビューは3時間に及びました。誌面で伝えられなかったことが、取材ノートにまだまだありま
す。消費者問題を通して社会を知り、人を知る。消費者事件の被害者の声をきっちりと伝えていく
ことの意義をあらためて知らされた取材でした。(原田)



| 雑誌版記事ダイジェスト | 02:30 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://kanshokyo.jp/blogn/tb.php?230
PAGE TOP ↑

<<次の記事 前の記事>>