オンラインショッピング
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2020年01月 次月>>
最新記事
最新コメント
トラックバック
カテゴリー
過去記事
リンク
その他
関西消費者協会
関西消費者協会


2012年12月号 消費者情報No.437

子どもの事故防止に向けて インタビュー 京あんしんこども館センター長 澤田 淳さん
子どもを不慮の事故から守りたい !  編集部

特集
子どもの事故―現状と対策  国民生活センター 小坂潤子
「子どもの製品事故防止に対する取り組み オーストラリアの場合  帝塚山大学教授 タン・ミッシェル
製品安全関連法の役割  「消費生活用製品安全法」「消費者安全法」「製造物責任法」  弁護士 山本雄大
「キッズデザイン賞」にみる子どもの事故防止の取り組み   キッズデザイン協議会
相談スキルアップ ! 製品事故に関する聞き取りとあっせん  全国消費生活相談員協会 坪田郁子
子どもの事故・法律に関する年表  消費生活コンサルタント 薮田晶子
ヒヤリハット&事故  ―事故を防ぐ工夫  編集部
「消費者安全調査委員会」設置でどう変わる  消費者庁長官 阿南 久

コンシューマー・トピック 改正特定商取引法で相談現場はこう変わる  明治学院大学准教授 圓山茂夫

シリーズ
くらし今昔 「いくつもの邪馬台国」  ジャーナリスト 永井芳和
くらしあんぐる 2012 「最高の節約術」  毎日新聞編集部デスク 太田阿利佐
多重債務キャラバントーク ワタシのミカタ  弁護士 森井基嗣
現場からの情報 【相 談】 床下浸水で故障した給湯器取り替え工事の保険金請求
現場からの情報 【テスト】 携帯電話用充電器の被膜の剥がれ
判例に学ぶ  弁護士 辰巳裕規
団体訴権への展開  ひょうご消費者ネット
誌上レッスン8 小論文に強くなろう !  「消費者市民社会」  ジャーナリスト 音田昌子
Consumer's Eye  編集部
ネット漂流 Vol.8 「アプリに潜む罠」  NIT情報技術推進ネットワーク 篠原嘉一
Information  ―インフォメーション―
Communication ―コミュニケーション―

次号予告 438号(2013年1月)は『健康食品と消費者問題(仮)』

(編集後記)
今号の巻頭インタビューの取材で訪ねた「京あんしんこども館」には、子どもの視野を体験できるコーナーがある。実際に「幼児視野体験メガネ」をかけ、子どもの背の高さにあわせてしゃがみ込めば、車が目の前に来ても見えない。大人の背丈なら見えるものが、子どもには見えないことを改めて気づかされた。
子どもから世界がどう見えているかを考え、子どもの視点に立つことが、事故を減らしていく大きなカギになる。
上段の「子どもの事故予防早見表」に目をやると、親が少し注意するだけで防げる事故が多いことに気がつく。インタビューで澤田 淳センター長が「子どもの事故を防ぐには、まず親の啓発が必要」と話されたが、そのとおりだと思う。 (金輪)

| 雑誌版記事ダイジェスト | 02:34 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://kanshokyo.jp/blogn/tb.php?214
PAGE TOP ↑

<<次の記事 前の記事>>