オンラインショッピング
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<前月 2018年04月 次月>>
最新記事
最新コメント
トラックバック
カテゴリー
過去記事
リンク
その他
関西消費者協会
関西消費者協会

今火事です
前回より、(~万一、出火現場でそんな消火器があったら、もうお手上げである)。そう、その万一が起こってしまった。しかも消火器で間に合うような火事ではない。
帰宅途中の電車内、21時15分に家人からメールがはいった。見れば、「今火事です」と、あるのみ。あまりに簡潔すぎる文言は、かなり心配の度が増すものだ。炎のなか、わがホザナ(内緒で飼っている愛犬)の逃げまどう姿が…。「えらいこっちゃー」


 
遠くから聞こえるけたたましいサイレン音。駅前はすでに普段と違う異様な雰囲気。というのも、火事による停電で商店街から大勢の客が、歩道にあふれていたからだ。
駆け急ぐ僕に、顔なじみの飲み屋の店主がいった、「大きな火事ですよ~」。そんなことは百も承知の助さん角さん。今あんたに構っていられる場合じゃないのだよ。
さて、火事見物の人をかき分けかき分け前進すれば、消防車3~4台がわが家を取り囲むような布陣で放水している。家族やご近所さんは近くの公園に全員避難していて、まずは一安心。火元は、わが集合住宅に隣接した町工場であった(写真)。懸命の消火活動によって延焼は免れ、けが人がでなかったのがなにより幸いであった。その後、煙と焦げた匂いが漂うなかで、1時間以上の避難待機と相成った。

この季節、電気、ガス、石油をつかったストーブによる火災事故が多い。年末にかけ、くれぐれも火の不始末や誤使用にはご用心。それから製品事故による出火もあるので、安心しすぎも禁物ですよ。誤使用による火災原因のひとつ、100円ライターも安全基準の規制が来夏からはじまるようだ。
「火のよ~じん」「火のよ~じん」「カーン!カーン!」 (夷三郎)

| 取材現場ウラ話 | 05:30 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://kanshokyo.jp/blogn/tb.php?176
PAGE TOP ↑

<<次の記事 前の記事>>