オンラインショッピング
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2020年01月 次月>>
最新記事
最新コメント
トラックバック
カテゴリー
過去記事
リンク
その他
関西消費者協会
関西消費者協会

NEWアイコン

 豊田商事を追跡した『消費者情報』4月号は、最終段階に入り、校正の日々が続いている。長年にわたり小誌をご覧になっている読者諸氏は、この号の表紙を見て驚かれるかもしれない。あるいは埋もれた記憶を鮮明に掘り起こされる方もあろう。編集部がなぜこの表紙を使うことを決めたのか。そこへ思いを巡らせていただければありがたい。

 豊田商事事件の取材の中で、拝金主義に陥った資本主義社会の大いなる矛盾を感じた。お目にかかった弁護士の先生全員に「この種の経済・金融犯罪はなくなることはないのでしょうか?」と投げかけてみた。返ってきた答えは異口同音。資本主義体制の社会で生きていくかぎり、人間とお金の問題は尽きることがなく、たとえ手を変え品を変えても「なくならないだろう」というものだった。

 そして、もうひとつ印象に残った言葉があった。「あのね、豊田商事事件はまだ終わっていないのだよ」「すべてが解明されたわけではないのです」
 
 この言葉の裏側にあるヤミの深さ、そして、今も生き残る巨悪の息づかいを感じつつ、社会問題化する消費者問題のいろいろを、どう取材し、どう伝えたら良いのだろうかと悩んでいる。
(和泉次郎) 

| 今月の特集チョイかじり | 05:16 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://kanshokyo.jp/blogn/tb.php?160
PAGE TOP ↑

<<次の記事 前の記事>>